おすすめRaspberryPiキット紹介。ラズパイ始めるならこれ

ラズパイやってる?

僕は現役です。今回は「RaspberryPiを始めてみようかな」なんて人にはおすすめの記事です。
ラズパイを始めるならまずこれを買っておけば間違いないというラズパイキットの紹介になります。

この記事で良いラズパイキットを見つけて、ラズパイライフを楽しみましょう。

RaspberryPi(ラズパイ)とは
主に教育用に開発された、1枚の回路基板上にコンピューターとして最低限の機能を持たせた安価なシングルボードコンピューター。組み込みプログラミングを学ぶために、今流行りのIoTをサクッと実装して動かすのにちょうどよいツールなんです。

では、早速ラズパイを始めるならこれ!!なラズパイキットを紹介していきます。

※2021/10月現在 主流はRaspberryPi4となってきているのでRaspberrypi4を中心に紹介していく

目次

RaspberryPi4で選ぶなら

RaspberryPi4で選ぶなら以下をおすすめします。
ラズパイ4からメモリが[1GB/ 2GB/ 4GB/ 8GB]と選べるので、目的や用途によってメモリサイズを選択してみてはどうでしょうか。
ちなみにメモリ1GB/2GBを購入するのならラズパイ3で十分な気がします。大きなメモリのラズパイが欲しいのならラズパイ4を検討してみて下さい。(メモリが大きいと遊べる幅も広がります)

TRASKIT Raspberry Pi 4 Model B Starter Kit

ラズパイ4の4GBモデルで選ぶなら..

TRASKIT Raspberry Pi 4 Model B Starter Kit/ラズベリーパイ4B(4GB RAM)技適マーク付/MicroSDHCカード64GB NOOBSプリインストール/簡単に取り付けるケース/5.1V/3A Type-C スイッチ付電源/2つのMicroHDMI-to-HDMIケーブルライン/3つヒートシンクと2つの透明冷却ファン/カードリーダ /GPIOリファレンスカード/日本語取扱説明書/2年保証付

https://amzn.to/3mXQu0Z

こちらはラズパイ4の4GBモデルになります。4GBのラズパイを購入したい方はこちらのスターターキットがおすすめ
「ラズパイ4が欲しいんだ」という方は4GBのモデルをおすすめします。ラズパイで遊ぶ一通りのことは4GBで十分すぎるくらいですね。

Amazonで購入はこちらから

楽天で購入はこちらから

こちらのキットの良いところはHDMI-MicroHDMIケーブルが2つ付属している(デュアルモニターでラズパイを立ち上げることが出来るんです)。そして便利なMicroSDカードリーダー付きです。PCにSDカードスロットがなくてもUSB-Type-CがあればSDカードの書き込みができるアレです。OSのインストール時などに役立ちます。
そして、ファンが2つ付いてます。1つはLED付きのファン、もう一つはLED無しのファン。(どのみちファンは1つしか取り付けできないので気分でどのファンを付けるか決めることが出来ますね)

また、付属のSDカードにはNOOBSが最初からインストールされているので初心者でも起動後すぐに立ち上げて遊ぶことが出来ます。起動後お好きなOSを簡単にインストール可能

Marstudy Raspberry Pi 4 Starter Kit

ラズパイ4の8GBモデルで選ぶなら..

Marstudy Raspberry Pi 4 Starter Kit/ラズベリーパイ4B(8GB RAM)/MicroSDHCカード64GB Raspberry Pi OSプリインストール/のプレミアムケース/低騒音ベアリングシステムファン/3.5A Micro USB-C電源アダプタ ON/OFFスイッチ付き/MicroHDMIケーブルライン/3年保証付

https://amzn.to/3lPzKta

こちらはラズパイ4の8GBモデルになります。8GBのラズパイを購入したい方はこちらのスターターキットがおすすめ
僕もこちらのスターターキットを愛用しています。
これまで8GBを必要とする場面は訪れていませんが、「とりあえずメモリが大きなラズパイ買っておけば安心でしょ!」って方はこちらをおすすめします。(僕もこの考えです)

Amazonで購入はこちらから

楽天で購入はこちらから

ごめんなさい。楽天では取り扱っていません。

こちらのキットの良いところはHDMI-MicroHDMIケーブルが2つ付属している(デュアルモニターでラズパイを立ち上げることが可能)。USB-Type-C-MicroSDカードリーダー付き。パッケージのデザインが個人的にオシャレで高級感があります。
3年保証で安心♪

こちらはRaspberryPi OSが標準でインストール済み。起動後すぐ遊ぶことができますが、RaspberryPi OS以外のお好きなOSに変更したい場合はSDカードへインストールが必要になります。

Raspberry Pi 4B Server 8GB エキスパートセット

こちらもラズパイ8GBですが、
エキスパートセットという名の通りこれさえあれば完璧です

Raspberry Pi 4B Server 8GB エキスパートセット (高速型128GB MicroSD, 18W電源, Digital USB Cablae, Cooling FAN Case, USB3.0 SATAアダプター)

https://amzn.to/3BOwsfx

まずラズパイの性能は文句なしのメモリ8GB。高スペックです。
それに加え、付属品(電源ケーブル、その他変換ケーブル類)が高品質です。
少し、お高いですがこれを買っておけばまぁ問題ないでしょう。

Amazonで購入はこちらから

楽天で購入はこちらから

ごめんなさい。楽天では取り扱っていません。

とにかく高品質なパーツも揃えたい方にはおすすめ。
電源はあのAnker社製のUSB電源です。そして電圧、電流値も測定できるケーブルも付属しています。
電圧、電流の低下に過敏なラズパイだからこそ、電圧、電流をモニタできるのは安心ですね。
デュアルモニターにも対応しています。ラズパイをサーバーのように長時間安定的に使用したい方はこちらを選んでいます。
もはやPC。PCのように使うこともできる性能です。

Raspberry Pi 4 8GB (単品)

ラズパイ4 単品という手もあるよ

ラズベリーパイ 4 コンピューターモデルB 8GB Raspberry Pi 4 ラズパイ 4 TELEC認定取得済み (Raspberry Pi 4 8GB)

https://amzn.to/3j9g7e3

RaspberryPi4「スターターキットなんて必要ないんだ!」、「SDも電源ケーブルも既に持っているし...」、「周辺機器はこだわりの機器を揃えたい」って方はラズパイの単品を購入する手もあります。

Amazonで購入はこちらから

楽天で購入はこちらから

RaspberryPi3で選ぶなら

「別にラズパイ4のようなスペックにこだわりはないんだ!」
「とりあえず簡単に遊べるラズパイが欲しい」
って方にはラズパイ3で十分ですね。

目的や用途によっては圧倒的に価格の安いラズパイ3のキットをおすすめします。

Sanoov Raspberry Pi 3 Model b+

まず、紹介したいのがとってもシンプルなスターターセット。

Sanoov Raspberry Pi 3 Model b+ ラズベリーパイ3b+ 32GB microSDカード/5V/3A スイッチ付き電源/高品質HDMIケーブル/MicroSDHCカード32GB/CAT6ネットケーブル/DCブラシレス冷却ファン/ドライバー/ラズパイ専用ケース/カードリーダ 日本語取扱説明書/1年保証

https://amzn.to/3BQQW7h

シンプルなスターターセット。おしゃれなケースなど、余計なものは必要ない!!という方におすすめ。
その分スターターセットの中でも価格は安いです。
ラズパイ4の価格に慣れているとかなり安いですね!ラズパイ4の半額程度で購入できますよ。

Amazonで購入はこちらから

楽天で購入はこちらから

余計なものはすべて取り除いた、ラズパイを動かすために必要最低限が揃ったスターターセット。
ちなみに僕もラズパイはこのキットからはじめました。懐かしいなぁ。

ラズパイ3専用の面白いガジェットもあるよ

STARTO 3.5インチ Raspberry Pi3用ディスプレイ

ラズパイ3用のディスプレイです。
ラズパイに直接接続できるモニターでタッチディスプレイなのも素晴らしい

STARTO 3.5インチ Raspberry Pi用ディスプレイ 保護ケース付属 タッチパネル 320*480解像度 デュアルディスプレイ同時表示 ゲームとビデオ可能 Raspberry Pi ZeroW A A+ B B+ 2B 3B 3B+に対応 ラズベリーパイ3 TS11

STARTO 3.5インチ ディスプレイ1
STARTO 3.5インチ ディスプレイ2

サイズは3.5インチですので、少し物足りないと思うかもしれませんがラズパイと組み合わせるとすごくフィットしてかっこいいです。ラズパイではなく何か別のデバイスみたいになる。

※こちらはキットではないのでラズパイは付きません。 
別途購入をお願いします。

とりあえず以下をセットで購入すれば、ディスプレイを使用できます。

 

以上。僕が気になったRaspberryPiのキット紹介でした。
いろいろありますよね。ラズパイキットの購入の参考になれば良いなと思います。

ラズパイ購入後におすすめ!

ラズパイモジュールキットの紹介はこちらの記事からどうぞ。
正直ラズパイだけあってもあまり大したことは出来ませんのでIoTをやりたい方はセンサーモジュールキットの購入も検討してみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる