MENU

データ分析で2020年フジテレビ賞スプリングSを予想しておく

2020 3/22
データ分析で2020年フジテレビ賞スプリングSを予想しておく

こんにちは。ちゆりです。
僕の競馬分析デビューから約半年が経ちました。

僕のITエンジニアとしての肩書きを活かし、プログラミングやAIを活用して競馬予想をしてきましたが...まぁ思うように当たらないわけで...。
そうですよね。「プログラム組んで当たるならみんな必死でやってるわ!」ってね。

以前こんな記事を書いた

今回は普段データ分析(プログラマー)をやっている僕が過去のデータを参考に

2020年フジテレビ賞スプリングステークスをザッと予想を独り言のようにこの記事に残しておく。 僕の記事を見つけた方はラッキー!(いや。アンラッキーかもしれない...)

目次

出馬表はこんな感じ

  1. アオイクレアトール
  2. エン
  3. エンデュミオン
  4. ガミラスジャクソン
  5. ガロアクリーク
  6. ココロノトウダイ
  7. サクセッション
  8. シルバーエース
  9. タイセイモンストル
  10. ファルコニア
  11. ラグビーボーイ
  12. ヴェルトライゼンデ

フジテレビ賞スプリングSを過去のデータから絞り込む

データ分析をまず始める前に、データをしっかり収集しましょう。
プログラミング(スクレイピング)でデータを集めようか?と思ったがJRAが公式で過去10年分のデータを集め、分析までしてくれている。

...ということは、僕のこの記事の有用性はほぼないですね。

読んでくれてありがとう。ばいばい。

 

いやぁ。ちょっと待ったあぁぁぁあ!!

JRAがまとめてくれているのは過去の傾向なだけであって、どの馬が良いとは(敢えて)触れていない。
じゃぁ、僕がこのデータを使ってまとめてあげますわ。

JRAがまとめた過去の傾向から馬を絞り込もうとしているあなた!!
この記事を読めばそんな面倒なことはしなくていいんです。余った時間でご飯でも炊いてて下さい。花に水やりでもしててください。

前走の成績から絞り込む

前走の成績に関しては、過去10年のデータから以下のような馬が有利な傾向がある

  • 前走が朝日杯フューチュリティSである馬
  • 前走の着順が3位以内

前走が朝日杯フューチュリティSである馬

前走が朝日杯フューチュリティSだった馬が好成績なようだ。その次が、500万下(現1勝クラス)となる
だからといって、前走朝日杯フューチュリティSの馬に重きを置くのは僕的にあまりスマートではない。

ということで最後の絞り方に迷ったら前走が朝日杯フューチュリティSの馬を優先するという程度にしておく。(前走が500万クラスかどうかはどうでも良さそう)

ちなみに今回の出走馬には前走が朝日杯フューチュリティSに該当する馬はいない。
500万下(現1勝クラス)はアオイクレアトールが該当する。
しかし、そこまで重要なデータとして考えなくて良さそう

前走の着順が3位以内

これは、まぁ重要かもですね。前走の成績が良い馬は人気も高くなりオッズも下がるため、あまりおいしい馬ではなくなるのですが、当てにいくなら関係ない。ガシガシ狙いましょう。

前走の着順が3位以内の馬は以下のようになる。

アオイクレアトール
サクセッション
シルバーエース
タイセイモンストル
ファルコニア
ヴェルトライゼンデ

また、僕が前走で着目するポイントは、前走の距離が次のレースの距離より長いor同じであること。です。
これを加味すると以下の馬が前走の成績から期待される。

アオイクレアトール (芝1600m)
サクセッション (芝1600m)
シルバーエース (芝1800m)
タイセイモンストル (芝2000m)
ファルコニア (芝2000m)
ヴェルトライゼンデ (芝2000m)

ここらへんあたりが狙い目かと思う。

単勝オッズから絞り込む

単勝オッズに関しては、過去10年のデータから以下のような馬が有利な傾向がある

  • 1番人気馬の複勝率90%
  • 5番人気以内の勝利率高め
  • 単勝3、4番人気での勝利歴がある

1番人気馬の複勝率90%

これは意識しておきたいです。やっぱり予想通り1番人気は強いようです。僕の馬券の買い方がほとんど3連服なので1番人気を軸馬候補とするのが良さそうですね。

1番人気: ヴェルトライゼンデ
※3月20日(AM時点)

5番人気以内の勝利率高め

世間の馬への信用度があながち当たりやすいレースということですね。
以前プログラムを組んでデータ分析を行ったところ1-2-5(番人気馬)の3連服率が割と高かったのを覚えています。ということで、今回は僕の必殺技1-2-5(番人気馬)絞りが炸裂しそうで楽しみです。

1番人気: ヴェルトライゼンデ
2番人気: ファルコニア
3番人気: サクセション
4番人気: ココロノトウダイ
5番人気: アオイクレアトール
※3月20日(AM時点)

単勝3、4番人気での勝利歴がある

前走、前々走、3走前で3,4番人気でかつ、勝利をした馬が馬券に絡みやすいという傾向があるようですね。
あまり僕はこの傾向は参考にしないかな..。前走、前々走の成績が良いことに越したことはないけども

ちなみにこの条件にあてハマる馬は以下となる

エン ○
ココロノトウダイ ○
サクセッション ○
シルバーエース
ファルコニア ◎
ヴェルトライゼンデ ○


中でも、僕が目をつけたのはファルコニアになります。

以外に過去成績の良い馬が揃ってますね...。絞るのムズかしいぞ。

競馬場から絞り込む

競馬場に関しては、過去10年のデータから以下のような馬が優勝率が高い

  • デビュー戦が東京競馬場

デビュー戦が東京競馬場

たしかに過去に同じ競馬場を経験した馬は強い傾向があるというのは有名な話。
しかし、フジテレビ賞スプリングSは中山競馬場である。
そんな中着目するのはデビュー戦が東京競馬場である馬、かつそこで3番人気以内だった馬。
要は、デビュー戦から世間の信用度(期待度)が高かった馬が活躍するんだろうな。

ちなみにこの条件にあてハマる馬は以下となる

アオイクレアトール
サクセッション

フジテレビ賞スプリングS予想結果

さて、上記で多く馬名が登場した馬が過去のデータから有利な傾向がある馬と言えます。

そこで、過去のデータ分析から僕なりにこの馬が来るかなと思っています。

ファルコニア、ヴェルトライゼンデ、アオイクレアトールサクセッションですかね。
余力があれば、シルバーエースも馬券に絡めれると面白いかも。

フジテレビ賞スプリングS結果

2020年3月22日追記

僕の分析予想した馬の順位結果は以下のようになりました。

ヴェルトライゼンデ 2着
サク
セッション 3着
ファルコニア 4着
アオイクレアトール 5着
シルバーエース 6着

1着のガロアクリークさえ予想できていれば完璧でしたね。
いや〜惜しい。
過去のデータ分析も非常に参考になります。


ここでいきなりですが、ちゆりの

今週の買って良かった!!おすすめアイテム

夏になるから軽装で出かけれるようにとトートバックを探していたところ、
可愛くてシンプルおしゃれなトートバックを見つけちゃいました。
女子ウケも男子ウケも素晴らしいぞこれ絶対。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる