iDrip-このコーヒーメーカーすげぇ。世界初のIoTコーヒーメーカー













こんにちは,ちゆりです。

最近はIoTの時代ということで,「IoT」って聞くとすぐ反応してしまいます。

そこで,世界初のIoTコーヒーメーカー「iDrip」がかっこよくて,おしゃれですっごく興味を惹かれる。欲しいなぁこれ,モテそうなんだもん。

全自動IoTコーヒーメーカーiDrip

IoTコーヒーメーカー??

正直,IoTなんて言っておけば今の時代,「最先端感出せるっしょ!!」

はいはい,大したコーヒーメーカーじゃないんでしょ??と思いながらiDripについて調査を続けていると,「いや,待てよ。これ欲しいわ」と僕の中のリトルちゆりが言ってますけど!!

どうIoTなの??

「iDrip」は世界各国のバリスタチャンピオンの「コーヒーの淹れ方」に関する詳細なビッグデータクラウド上に保有しています。

「iDrip」は赤外線を通して専用のコーヒーパックにあるバーコードを読み取ることで、コーヒーバッグ毎に設定された「注水速度」「注水量」「注水回数」「断水時間」などのデータを呼び出し、特許を取得した地独自の「注水ノズル技術」による正確な温度制御で、プロのバリスタの味を再現します。

注ぎ方から抽出温度までの全ての工程をビッグデータに基づいてコントロールすることで、「プロのバリスタ」の味を再現することができるのです。

https://idrip.jp/

ということなんだが…つまり

バリスタによってコーヒーの淹れ方が様々なわけで,例えば「注水速度」「注水量」「注水回数」「断水時間」ってコーヒーを淹れる人によって違うし,その違いによってコーヒーの味も変わる。

これらのバリスタ特有の入れ方をビッグデータとして持っており,コーヒーメーカーがユーザーの選択したバーコードを読み取ることで再現することができる。

というわけだ。

バリスタA
僕は「注水速度」にはこだわっているんだ。コーヒーにお湯を注ぐときはなるべく高い位置から,一定の速度で止めることなく注いでコーヒーを淹れるのさ。
バリスタ B
おいらは,「注水回数」にはこだわっているんだ。合計7回に分けてお湯を注いでいくよ。お湯は反時計回りに入れることが美味しくなる魔法さ。
バリスタC
私は,温度を変えながら入れていくのだよ。96℃のお湯からだんだんと入れていく過程で冷やしていき,最終的には87℃になっていくのだよ。これで甘みが強くなる。

このようなバリスタたちのクセというかノウハウみたいなものをビッグデータで持っており,好きなときに好きなバリスタのコーヒーの淹れ方で飲むことができる。

 

専用のコーヒーパック

世界中の13人のバリスタが監修した,コーヒーパック。1つ400円〜くらいで販売されるとのこと。

なかなか世界を飛び回りコーヒーを飲む機会なんてないから,「ほう。このバリスタは一体どんな味のコーヒーを淹れてくるんだ?」と高飛車な感じで見ず知らずのバリスタのコーヒーを飲みましょう。

入手方法は??価格は??

現在Makuakeクラウドファンディング中です。

https://www.makuake.com/project/idrip/

【先着25名様限定】だと,43%オフ80784円で購入可能です。しかもコーヒーパック25個付き。

そして,【先着50名様限定】だと,40%オフ86184円で購入可能です。しかもコーヒーパック25個付き。

決して「安い!!」というお値段ではないですが,今の所販売台数も少なく,かなりレアな感じで,コーヒーにこだわりたい方はきっと買うんだろうなぁ

デザイン性がもうオシャレ

実はiDripの魅力はIoTなコーヒーメーカーというだけでなく,見た目がシンプルオシャレ!!コーヒーなんか出なくてもいい。ただ部屋にあるだけでいい。それくらいおしゃれで,モダンなお部屋によく似合う!!

iDrip部屋にあるとおしゃれ

僕は赤色iDrip好きですねぇ。

専用アプリもあるそうで

なんとこのiDrip専用のアプリがあるそうで…まぁIoTのこの時代家電アプリで操作するなんてことは当たり前になっていますからね。

UI(見た目)が大事ですよ。おしゃれシンプルかつ使いやすいアプリがウケますよね。

iDrip専用アプリ
ちゆり

お!!案外悪くない!!シンプルさがいい!!使いやすそうですね。

中国語!!??アプリの見た目が中国語のようですが,現在,日本語アプリは開発中だそうで。待ち遠しいですね。応援してるぞ開発部隊!!

ちゆりの一言

いやぁーいいですねぇiDrip

僕は一日3杯のコーヒーを飲むわけですが,iDrip買えば一日に3回も楽しい美味しいコーヒータイムになるのかと考えると購入したい気持ちがにわにわと湧きますね。
いや,しかし8万超えはなかなか思いっきりが必要だぞ。と迷うのです。安くなってから買おうじゃ遅いのは重々承知ですし,今しか手に入らないレア物なのかもしれませんし。。
でも,クラウドファンディングでしか手に入らないというのは魅力。知ってる人しか知らないという優越感グッドですね。
そんな僕はパトロン募集です。今流行りのママ活なんて初めて,ママにおねだりしようかしら。なんてね。

 

ありがとう。

★人気の記事一覧

合法的に女の子に精液の匂いを嗅がせる方法

【精子を食べる!?】食ザーが理にかなっているというお話

[Froala Design Blocks ]無料でオシャレなサイト作成ができるHTMLのテンプレート

スムージーは本当に健康に効果があるのか化学の観点でのみ考えてみる












★人気の記事一覧

合法的に女の子に精液の匂いを嗅がせる方法

【精子を食べる!?】食ザーが理にかなっているというお話

[Froala Design Blocks ]無料でオシャレなサイト作成ができるHTMLのテンプレート

スムージーは本当に健康に効果があるのか化学の観点でのみ考えてみる

気に入ったらLet's Share!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちゆり

6年間化学を専攻していたのになぜか一部上場のIT企業のエンジニアへ。脱サラ田舎暮らしに憧れ,なんだかんだプログラミングが好き。口癖は仕事辞めたい。凡人にはなりたくない凡人。