ナンパ師の下半身と20代中盤の性欲事情













こんばんは,ちゆりです。

20代もちょうど折り返しになり,まだまだ若いよ自分。人生これからでしょうよ。な反面年齢を感じる瞬間もありますね。

先日,飲み会帰りに見かけた,女の子に第一声から「ホテル行こうよ」を連呼するアホみたいなナンパ師(見た目30代)を横目で見ながら「若いな」と感じつつ羨ましい気持ちになった。

こいつの下半身どうなってんだ。穴があれば誰でもいいのかよ。

結果はもちろん惨敗でしょうよ。

ありあまる性欲を少しは分けてくれよ

 

性欲猿の僕はもういない

つい三年前くらいは暇さえあればセックスをするような猿だったのに,20代中盤になり,セックスの「セ」の字もない。自慰行為も体中のタンパク質を無駄に排出するのは良くないという変なこだわりから最近できていない。

10代後半のときに「俺は一生性欲は衰えない,一生セックスしてやる」の言葉は今訂正することにした。

これが年齢だと実感する。20代中盤にして…

そんなことからナンパ師のとめどない性欲には尊敬と羨ましさがある。

だけど,第一声から「ホテル行こうよ」は尊敬できない。アホだ。

何度も断られているのに「ホテル行こうよ」を改めない彼にはなにか勝算があるのだろうか。

逆に同世代の女子の性欲事情は凄まじい

男性は年齢を取るに連れ性欲は衰退し,女性は逆に増加するというのは有名な話だ。僕の年代はちょうど性欲折れ線グラフが交差するあたりだろうか。

23歳で処女を卒業した友人(世間的には少し遅いと見られる)は最初のセックスを体験してから鬼のように狂ってセックスにハマっているそうだ。これから性欲が増加していくとしたら彼女は腹上死でもするのではないかと心配だ。

僕の経験と偏見では処女の卒業が遅い人に限ってアホみたいにセックスを好む傾向がある。ぜひ,童貞諸君はこういう方に筆下ろしをしてもらうと良い。

なんの話か忘れたけど

僕はこの記事を書いて何を伝えたかったのか忘れてしまったけど,ナンパ師のありあまる性欲を目の当たりにして自分の子孫繁栄能力の低さを実感した。

「セックス」は人生を豊かにするし,それを失ったときは何かモノ寂しさを感じる,うん,素晴らしいね,

こんな感じで締めればいい??

 

「ホテル行こうよ」

 

一日の自慰行為の最大回数は男としての戦闘力みたいなものだと思う。

もっと誇示して生きていったらいいよ。

★人気の記事一覧

合法的に女の子に精液の匂いを嗅がせる方法

【精子を食べる!?】食ザーが理にかなっているというお話

[Froala Design Blocks ]無料でオシャレなサイト作成ができるHTMLのテンプレート

スムージーは本当に健康に効果があるのか化学の観点でのみ考えてみる












★人気の記事一覧

合法的に女の子に精液の匂いを嗅がせる方法

【精子を食べる!?】食ザーが理にかなっているというお話

[Froala Design Blocks ]無料でオシャレなサイト作成ができるHTMLのテンプレート

スムージーは本当に健康に効果があるのか化学の観点でのみ考えてみる

気に入ったらLet's Share!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ちゆり

6年間化学を専攻していたのになぜか一部上場のIT企業のエンジニアへ。脱サラ田舎暮らしに憧れ,なんだかんだプログラミングが好き。口癖は仕事辞めたい。凡人にはなりたくない凡人。